お問い合わせ
良い業者の見分け方 お問い合わせから完工まで 成功する外壁塗装 会社案内 お客様の声 よくわかる用語集 建築に役立つ建物名称 火災保険適用 助成金について あんしん保証 シーベースブログ 協力業者募集
2016/6/10 (金)
外壁塗装を施工する前に必要な工程 ~後編~
 今回は、「養生」という、外壁塗装の下準備において外してはいけない工程について説明していきたいと思います。

 養生とは、塗装用に作られたシートをガムテープや紙テープではり、塗装する場所としない場所を分別するために行う工程です。この工程をしっかり行うか否かによって、最後の仕上がりにかなり影響してきます。きちんと真っ直ぐにシートやテープを貼ることで、塗装後にシートをはがした時もきれいな仕上がりになります。 また、壁によってはシートがつかない部分もありますが、そのような場合はスプレータイプのノリを使用します。

 外壁塗装の下準備は細かい作業も丁寧に行うことが求められるのです。 熟練の塗装士の方でも養生をしないできれいに塗ることはできないので、必ず必要な工程であることを知っておきましょう。

 前編から後編にかけて外壁塗装をする前の工程をご紹介させていただきましたが、お分かりいただけたでしょうか。 このように外壁塗装には事前の工程がたくさんあります。 初めの見積もりの時点で、これらの工程が一つでも抜けている業者は選ばないように注意しましょう。