お問い合わせ
良い業者の見分け方 お問い合わせから完工まで 成功する外壁塗装 会社案内 お客様の声 よくわかる用語集 建築に役立つ建物名称 火災保険適用 助成金について あんしん保証 シーベースブログ 協力業者募集
2016/6/18 (土)
外壁塗装と一緒にリフォームすべき場所とは
 外壁のひびや割れ、その他さまざまな劣化が気になってきて外壁塗装を考えている方もいらっしゃるでしょう。ただ、外壁塗装は大がかりな工事になるので、出来れば同じタイミングでリフォームできる場所はしておきたいですよね。 そこで今回は、外壁塗装と一緒にリフォームすべき場所について紹介します。

 具体的な例を挙げると、キッチンや浴槽のリフォームで窓の位置が変わる場合があげられます。また、新しく窓をとりつけたり、雨戸をシャッターにしたり、玄関のドアなどをリフォームする時も一緒にリフォームするべきです  この例を見て分かることとして、同じタイミングでやるべきリフォームには「窓」という共通点があるのです。 窓の位置が変わるとよほど同じ素材を使わない限り変わった部分の外壁だけ色が変わって見えてしまいます。つまり、同じ素材を使ったとしても新しい外壁と古い外壁でははっきりと違いが分かってしまうので、塗り直しの必要があると言えます  外壁塗装と同じタイミングでリフォームが効率的にできると、それぞれの施工の際に組みなおす必要がありませんし、何と言っても、費用を格段に抑えることができます。 今回あげた部分でリフォームが必要だなという場所があったら、外壁塗装と同じタイミングでリフォームをすることをおすすめします。