お問い合わせ
良い業者の見分け方 お問い合わせから完工まで 成功する外壁塗装 会社案内 お客様の声 よくわかる用語集 建築に役立つ建物名称 火災保険適用 助成金について あんしん保証 シーベースブログ 協力業者募集
2016/8/29 (月)
モルタル壁とは

 こんにちは。さいたま市で外壁塗装を営んでいるシーベースエンタープライズです。


モルタル壁とは砂とセメントと水を混ぜた材料をコテで壁に塗りつけ、その後塗装をして仕上げた外壁の事を指します。 このモルタル壁は1990年以前に建てられた建物に多いと言われています。

近年はその割合は徐々に減少してきています。 定期的なメンテナンスを怠った場合には、劣化してしまいますので、注意が必要です。

 

 モルタル壁には、いくつかの仕上げ形状がありますので、好みに合わせて選ぶことが出来ます。 モルタル壁の塗替えについては、新築の場合で5年から13年程度、一般的な塗替え工事の場合には10年から15年程度経過すると、様々な不具合 が生じると言われていますので、この時期を目安に行うようにしましょう。

 

 モルタル壁の塗替えでは、高圧洗浄でコケやカビをしっかり除去することが重要になります。 この作業の後には、モルタル壁をしっかりと乾燥させる必要があります。

乾燥が十分ではなかった場合には、その後の作業に支障をきたす場合があります。 なお、高圧洗浄機でも落としきれない汚れについては、皮スキやディスクサンダーなどでしっかりと汚れを取り除く必要があります。

 

 さいたま市で外壁塗装をするならシーベースエンターブライズへ
 https://schibase.com/