お問い合わせ
良い業者の見分け方 お問い合わせから完工まで 成功する外壁塗装 会社案内 お客様の声 よくわかる用語集 建築に役立つ建物名称 火災保険適用 助成金について あんしん保証 シーベースブログ 協力業者募集
2016/10/20 (木)
屋根塗装に欠かせない!縁切り作業

 こんにちは。さいたま市で外壁塗装を営んでいるシーベースエンタープライズです。

 

 屋根塗装に欠かせない「縁切り作業」のことはご存じない方も沢山いらっしゃるかと思います。
今回は、屋根塗装をこれから検討しようとしている方に知っておいてもらいたい「縁切り作業」についていろいろ説明していきます。

 


 縁切り作業とは屋根に 塗料を塗ったことでふさがった隙間を開ける作業のことを言います。
実際の作業は、専用の道具を利用して1枚1枚開けることになります。
近年ではコロニアル屋根やカラーベスト屋根の住宅が増加傾向にありますが、このタイプの屋根は1枚1枚薄い板を屋根に貼り合わせてありますので、塗料を塗ったことでふさがった隙間を開ける作業をしっかりと行なわないと、雨水を逃がす場所がなくなってしまうため、結果的に屋根が腐食することも想定されます。

 


 縁切りを行わない業者に注意しましょう。
同じ業界で働く私たちには考えられませんが、お客様には満足な説明なしで、工事を終えてしまう業者があるのも事実です。
屋根塗装工事を依頼する前には見積もりの段階で、この作業がしっかり行なわれるかどうかは必ず確認するようにしてください。

 

 

さいたま市で外壁塗装をするならシーベースエンターブライズへ
https://schibase.com/